大募集。

今まで、書こう書こうと思ってたことなのですが、

みなさんの妖精(不思議)体験。大募集します!!

些細なことでも構いません。

・彼らを見かけた!
・子供の頃に一緒に遊んだ
・彼らから贈り物をもらったことがある

なんでも教えてください!
bardoffairyhills(☆→@)gmail.comまで、お願いします。

Piperofdreamsbyestellacanziani

2018年4月16日 (月)

高野陽子さんと観心と。

今日は、丁度、僕のアイリッシュラボと同じ日程で
新譜発表を兼ねたライブを開催していて旅する歌い人・高野陽子さんと!

Da4bsqauqaagxin

高円寺のぽれやぁれさんで談笑しながらあれやこれや。
ほんの少しだけ制作に関わった新譜・モルーアを頂いちゃいました♪

Da4ggw5uwaazdaq

彼女の歌は、郷愁に満ちていて、でも新しくて、心に沁みます。
特に今回のアイバムは、ケルト文化圏を繋ぐ海などのイメージ込められた音盤。
モルーア。海の歌い手。人魚。
まさに彼女の声は人魚の呼び声です。

ぜひ、聴いてくださいね。

その後は、共通の友人である手相見・観心と合流して飲み会w
まー、3人とも食べるし飲むし話すし♪
楽しい時間となりました。

2018年4月15日 (日)

アイリッシュラボ at ヒトツナでした〜。

土曜日は、高円寺のヒトツナさんで、アイリッシュラボでした。
アイルランド大使館のツイート効果もあり、満員御礼しなりました!

Img_6040

3回続けているアイルランド語講座に加えて、
今回は、アイルランドについて詳しい方も多かったので、
妖精譚や、語りなんかも交えての、ボリュームたっぷりの講座になりました。

そして毎回のお楽しみの、ヒトツナさんお手製のお菓子。
今回はイースターから着想したひよこのお菓子〜♪

Img_6056

かわいい〜!

次回は6月を予定しています。
そして、今週末はいよいよ大阪で妖精学講座です。
さぁ、楽しむぞ〜♪

--------------------------------------------------------

4月21日
妖精学講座

大阪・アトリエリュシオル

o

☆ お申し込み、詳細はこちらまで ☆

2018年4月 9日 (月)

とある男……伊勢物語でした。

昨日は市川のアトリエローゼンホルツさんで色艶・伊勢物語でした。
毎年、ここだけで語る日本の古典語り。
伊勢物語は3回目となる人気演目?です。

アトリエの真里さんもお茶菓子の用意に気合いを入れてくれました。

Img_5888


Img_5903

桜の水羊羹に米菓。春のお茶請けにピッタリ♪

Img_5905

芥川、鬼一口、東下り。そして惟喬親王との交流。
少し外れて小野小町などの和歌も紹介しさせていただいた古典尽くしの2時間。
参加してくださった方のなかには、さっそく古今和歌集を開いてみたという方も!

古典の魅力は普遍的な人間模様にあると思います。
確かに描かれている情景は、現代では非現実と思えるような雅さ、
活劇などで飾られていることが多いですが、
そこを駆け抜ける登場人物が抱える問題は、千年の昔も今も同じなのです。

思ふこと いはでぞただにやみぬべき
我とひとしき 人しなければ

後年、とある男が呟く哀切の歌。涙なくては語れません。

Img_5901


ほほほ

次のアトリエでの会は、

フェアリードクターカフェ
市川・ア トリエローゼンホルツ               

a

2018年のフェアリードクターカフェのテーマは
東西の融合と大人の遊戯
2017年好評だった組香遊びなど
大人の遊びと東洋と西洋の妖精譚を

1月18日
3月15日
5月17日
9月13日
11月15日
               

小さなお話会は14~15時
席料は予価1,500円(お茶付き)です。
いずれもお昼前頃~夕方まで在廊しています。
お問い合わせ等はアトリエローゼンホルツさんまで

2018年4月 7日 (土)

いよいよ明日は……!

さて、いよいよ明日は、市川のアトリエローゼンホルツさんで伊勢物語です。
有り難いことに、すでに満席のようですsweat01 嬉しい!

Dalr0nhuqai94ie

大好きなラプサンスーチョンを頂きながら、総ざらえ。
和歌ですからねー、しかも愛して止まない業平さんの……
間違えたら大変ですからね! 隅々まで鑑賞しながら暗唱です。

さて、話は少し変わりますが先だって、友人の観心の繋がりから
算命学という占いを受けてきました。
いわゆる東洋占星術の類なのですが、かなりハキハキとアドバイスを下さる方で
なーるほど、という事から、えええ!? そこまで!? と言うこともsweat01

でも印象的だったのは、お話の中で

「(相性占いで)あなたみたいな星を持ってる人が相手だって言ったら、
 モテるし楽しいし、恋人にはピッタリだけど結婚相手には駄目って言うわ!」

と言われたことでしょうか coldsweats02

つまり、そういう芸事というか、人気商売向きの星回りだそう。
あははは。当たってるよ……。いや、僕が人気運があるとかそういう事ではなくて、
単純に一家の大黒柱的に生活するということには向かないってことはもうね……
乾いた笑いしか出ませんでしたよ。浮き草稼業〜♪

でもまぁ、そういう星を持っているからこそ、伊勢物語なんかのような、
色と艶のお話は向いているのかも知れませんね(笑)。

Thumb_img_9618_1024

明日はどっちだ?

--------------------------------------------------------

4月8日
色香・伊勢物語
市川・アトリエローゼンホルツ

               

i

 

十代の頃出会って四半世紀以上
折に触れ、愛誦してきた伊勢物語。
三一文字で綴られた和歌の世界には、
この世全ての情感と思いが詰まっています。
そんな或る男在原業平朝臣で語ります。               

時間 午後1~3時
席料 3,000円 お茶とお菓子つき

満員御礼です。ありがとうございます!

☆ お申し込み、お問い合わせはこちらから ☆





2018年4月 3日 (火)

色艶・伊勢物語。

さて、ぽれやぁれさんでのSally Lunnさんとのコラボを経て、
いよいよ8日は市川のアトリエローゼンホルツさんでの伊勢物語です。

An00587094_001_l

ローゼンホルツさんだけでの古典シリーズ。
源氏物語、竹取物語、小野小町……。
中でも伊勢物語は、合計3回の再演を重ねています。

四半世紀以上、傍らにあって、折に触れ読んできた歌物語。
源氏物語の原型にもなり、六歌仙に名を連ねる在原業平を主人公とする古典の花。

千年の昔も人は変わらず誰かを愛しいと思い、老いを嘆き、
人と人の間の溝に苦悩します。

読み返す度に、ああ、こんな貴人も同じ事で悩むんだよなぁと慰められたり、
言葉にならなかった心の澱を、業平の歌を介して昇華させることが出来ました。

古典というと難しい、古くさいと思う人もいるかとは思います。
けれど本当に素晴らしい作品だからこそ、歌だからこそ残っているんですよね。

ぜひ、この機会に、伊勢物語、そして業平朝臣の和歌に触れてみませんか?

--------------------------------------------------------
4月8日
色香・伊勢物語
市川・アトリエローゼンホルツ
               

i

 

十代の頃出会って四半世紀以上
折に触れ、愛誦してきた伊勢物語。
三一文字で綴られた和歌の世界には、
この世全ての情感と思いが詰まっています。
そんな或る男在原業平朝臣で語ります。               

時間 午後1~3時
席料 3,000円 お茶とお菓子つき

☆ お申し込み、お問い合わせはこちらから ☆

2018年4月 1日 (日)

Sally Lunnさんとぽれやぁれでした!

昨日はぽれやぁれさんでの、音楽とストーリーテリングの会、
~線と向こうとこちら側~  音楽とストーリーテリング
でした。

会の最中の写真は無いですがリハの様子の動画があります。

夕刻。Sally Lunnさんのバグパイクが幕開けを告げて、
こちら側と向こう側に関するお話をさせて頂きました。
詩人トーマスのお話はとても好きで、とりわけ古楽との相性がよくて
Sally Lunnさんとの会では良く語らせて貰っています。

他にも境界線を越えるお話なども……。

SAlly Lunnさんとは、これから頻繁にやっていこうと話になりましたので、
ぜひ、中世音楽と物語の世界を旅しませんか?


2018年3月25日 (日)

さぁ、物語の始まりです♪

いよいよ春本番。東京は桜がほぼ満開になりました。

Dzhbusvvoaarv4m

ご近所の桜を愛でてきました。
物憂い春の昼下がりは、なんとも気持ちを千々に乱れさせますね。

世の中にたえて桜のなかりせば 春のこころはのどけからまし

なんて歌が思い出されます。

さて、こんな物憂い気持ちを音と物語に詰めて、
ほんの少しの時間ですが、境界線の向こう側をお目にかけましょう。
今回はSally Lunnさんとの共演で、
きっと希に見るマジカルナイトになることでしょう。
物憂い春の一夜、一緒に物語の世界に遊びませんか?

--------------------------------------------------------

3月31日
~線と向こうとこちら側~ 
音楽とストーリーテリング


p      

午後7時半~
場所 ぽれやぁれ
席料:2,000円+オーダー

出演
高畑吉男 ストーリーテリング
Sally Lunn プサルテリウムほか
詳しくはこちらから

2018年3月22日 (木)

藤沢でのお話会でした〜。

昨日は藤沢はSacred Stone'sでのお話会でした。
今回は、以前、市川のアトリエローゼンホルツさんでのお話会でも披露した
龍の心臓のお話。

石屋さん主催と言うこともあり、石好きの人、竜好きの人、
もちろん、良き隣人たちズキの人が、あいにくのお天気の中、
たくさん集まってくれました。

Dsc_0181

僕はアレルギーで喉が絶好調とは言えませんでしたが、
借りたハープを爪弾きながら、竜のお話を二つ、そして妖精譚などを。
質問コーナー?では、色んな質問や体験談が飛び出して面白かったです。

Dsc_0185

久しぶりの神奈川でした。
みなさんありがとうございす。

さて、次は高円寺のぽれやぁれさんでのお話会です。
なんと今回は、Sally Lunnさんとのコラボです。

--------------------------------------------------------

3月31日
~線と向こうとこちら側~ 
音楽とストーリーテリング


p      

午後7時半~
場所 ぽれやぁれ
席料:2,000円+オーダー

出演
高畑吉男 ストーリーテリング
Sally Lunn プサルテリウムほか
詳しくはこちらから

2018年3月16日 (金)

大人時間・フェアリードクターカフェでした。

昨日は、市川のアトリエローゼンホルツさんでフェアリードクターカフェでした。
3月の趣向は、過ぎちゃいましたが、雛の節句にちなんで貝合わせです。

0228a11d

アトリエの真里さん謹製の貝合わせのお道具。素敵です。

当日は雛の節句の成り立ちから、日本古来の因習、
そして祝福と呪詛についてお話しさせて頂きました。

そして、後半はいよいよ大人の遊びの時間です。

Img_5289

一枚一枚丁寧に配って……

Img_5273

模様は一枚一枚違うのですが、意外と分からなくなるものですね。
今回は多くの方が参加して下さったので、通例の貝合わせではなく、
事前に、絵柄に合わせて古今集から和歌を選び出して、点数を。
揃いを引き当てた人は、その点数が。
そして一つだけある不揃いのものを最後に引いた人(つまり負け)は、
罰杯ということにしました。

Img_5275

いやぁ、盛り上がりましたよ〜。
シンプルな遊びの方が楽しいですね。
和歌の意味はあえて解釈をしませんでしたが、
読み上げる度に、みなさん、ほほぉ〜となっていたので
詞に込められた想いは伝わったと思います。

終わった後に、みんな撮影。撮りたくなりますよね、こんなに綺麗なんだもの。

Img_5274

そして、会に花を添えてくれたのが、アトリエのお菓子です。

Img_5288

桜茶とカステラ、そしてクッキー。なんとも春らしい。

次は5月。匂い袋を作ってみようかな〜なんて思ってます。

フェアリードクターカフェ
市川・ア トリエローゼンホルツ               

a

2018年のフェアリードクターカフェのテーマは
東西の融合と大人の遊戯
2017年好評だった組香遊びなど
大人の遊びと東洋と西洋の妖精譚を

1月18日
3月15日
5月17日
9月13日
11月15日
               

小さなお話会は14~15時
席料は予価1,500円(お茶付き)です。
いずれもお昼前頃~夕方まで在廊しています。
お問い合わせ等はアトリエローゼンホルツさんまで



2018年3月13日 (火)

木曜日はフェアリードクターカフェです。

さぁ、いよいよ春本番ですね。梅は咲いたか桜はまだかいな〜♪ 

と言うわけで今週木曜日は
アトリエローゼンホルツさんでのフェアリードクターカフェ。
前回の投扇興に続いて、なんと今回は、貝合わせです。

0228a11d

なんとアトリエの真里さん手作りのお道具! 
素敵すぎ!

僕もこの力作に負けないように、お話用意しなくっちゃ♪

てなわけで、木曜日のアトリエは、濃密な時間が流れそうですよ〜。

--------------------------------------------------------
フェアリードクターカフェ
市川・ア トリエローゼンホルツ               

a

2018年のフェアリードクターカフェのテーマは
東西の融合と大人の遊戯
2017年好評だった組香遊びなど
大人の遊びと東洋と西洋の妖精譚を

1月18日
3月15日
5月17日
9月13日
11月15日
               

小さなお話会は14~15時
席料は予価1,500円(お茶付き)です。
いずれもお昼前頃~夕方まで在廊しています。
お問い合わせ等はアトリエローゼンホルツさんまで

«僕の強み。