« 巨人のシチューハウス with 高野陽子さん、無事終了しました〜  | トップページ | いわきでのお話会でした。 »

2017年2月26日 (日)

月の姫は、何を想う? 竹取物語。

二月もそろそろ終わりですね。
三月は、引っ越しや進学など色々と慌ただしいのですが、
僕にとっては、散策とサイクリングの季節です。
今日も、武蔵野をブラブラしてきました。気がつくと川崎まで来ていました

さてはて、そんな三月ですが、久しぶりの古典お話会があります!

竹取物語って、たぶん、日本人なら知らない人はいないと思います。
けれど、原典、解説を読んだ方というのは、あまり多くないのではないでしょうか。
物語の祖とされ、シンプルながらも想像力をかき立てる展開。
なにより、美しいガジェット……。

はじめて聞いた幼稚園の頃、その美々しさに魅せられました。
蓬莱の玉の枝って? 火鼠の皮衣って?
なにより発光する美しさって?

そんな想いを込めて、語らせて貰おうと想います。
しかも今回は、佐藤歌音さんのお琴の演奏も聴けますよ!

ぜひ、一緒に雅で美しい世界を旅しましょう〜

3月5日
竹取物語
                  
市川・アトリエローゼンホルツ
       

k
               

今は昔、竹取の翁といふ者ありけり……
日本最古の物語と言われる竹取物語。
誰もが知っているお話を、
より美麗に、より高飛車に語ります。
こんなかぐや姫見たことない!? 乞うご期待!

3月5日(日) 13~15:00
飲み物とお菓子付き3,500円(予約制)
お問い合わせは
アトリエ*ローゼンホルツ
市川市真間2-2-12
09018088911
licht@jcom.zaq.ne.jp

z

« 巨人のシチューハウス with 高野陽子さん、無事終了しました〜  | トップページ | いわきでのお話会でした。 »

妖精博士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の姫は、何を想う? 竹取物語。:

« 巨人のシチューハウス with 高野陽子さん、無事終了しました〜  | トップページ | いわきでのお話会でした。 »