« 先行発表 | トップページ | ヒトツナウィークです! »

2018年5月23日 (水)

弾丸歌枕旅!

三河の国、八橋といふ所にいたりぬ。
そこを八橋といひけるは、水ゆく河の蜘蛛手なれば、
橋を八つ渡せるによりてなむ、八橋といひける。
その沢のほとりの木の蔭におりゐて、乾飯食ひけり。
その沢に、かきつばたいとおもしろく咲きたり。
それを見て、ある人のいはく、
「かきつばたといふ五文字を句の上に据ゑて、旅の心をよめ」と言ひければ、よめる、

からころも着つつなれにしつましあればはるばる来ぬる旅をしぞ思ふ

とよめりければ、みな人、乾飯の上に涙おとして、ほとびにけり。

--------------------------------------------------------

とは、伊勢物語で有名な段の一つ、前半の見せ場ですね。

前々から、この八橋というのはどういうところだろうと思っていて、
機会があったら尋ねてみたいなーと思っていました。

そんな事をTwitterで呟いたところ、お近くにお住まいのフォロワーさんから
「行きますか? 案内しますよ」とのお声が!

こりゃ行かねばと、さっそく新幹線のチケットをとり行って参りました。

三河八橋のあたりにある杜若、業平縁の地と言えばふたつ。
小堤西池無量寿寺
小堤西池は杜若の日本三大自生地としても名高いのですが、
今年は気温の上がり方が著しく、すでに盛りの過ぎてしまっていたこと
そして今ひとつアクセスが良くないことなどがあり、
今回は、無量寿寺の八橋かきつばた園へ。

Img_6960_2


Img_6949

こちらもすこし末枯れてしまっていたのですが、
木陰は充分に咲き残っていました。

Img_6953

業平にも会えた〜!

Img_6950


Img_6959

境内には業平ゆかりの事物もあって、業平好きにはなかなかのスポット。

その後は、名古屋市に場所を移し、熱田神宮、徳川美術館を巡り
美味しいものもたくさん頂きました〜。
熱田神宮の中にあるきしめんが良かったなぁ。場所柄もあってか旨うまでした。

Img_6961

Img_6962


Img_6965


Img_6964


Img_6966_2

 

次こそは花時に来よう。そう誓った三河八橋&名古屋でした。

Img_6974

すみちゃん、ありがとうね〜。

☆帰りの電車で味噌カツと名古屋コーチンの卵焼き。そしてハイボール。
はい、ダメな大人ですw

Img_6975

« 先行発表 | トップページ | ヒトツナウィークです! »

妖精博士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1556201/73538008

この記事へのトラックバック一覧です: 弾丸歌枕旅!:

« 先行発表 | トップページ | ヒトツナウィークです! »